住宅ローンに苦しんでいる方はたくさんいますが、こういった方の考えとして、家賃はどぶに捨てるようなものだけど、住宅ローンは自分のために残るものだから、毎月払い続けるのは辛いし、何十年もこれをするかと思うとぞっとするなんて思っている方も、この考えをばねに住宅ローンを払い続けています。我が家もそうです。

毎月の住宅ローンの額は今まで払っていた家賃の2倍程の額になりますが、それでも昔住んでいたアパートは小さくて狭くて、ただの苦痛しかありませんでした。
音のことなども気にしなければいけない環境はやはりストレスが溜まります。

ですが、一軒家になって、マイホームですから好きに自分の家を改造することができますし、音を気にする事もなくホームパーティーなどを好きな時に開くことができ、この家は私達のためのものです。
ですから毎月の住宅ローンの支払いをすると家計がすっからかんになりますが、それでも将来のためになっているので、家を購入して良かったなと思います。

ただ、一軒家でもいいことばかりと言うわけではありません。
家は日々雨風にさらされ屋根や外壁は劣化していき、水廻りの設備も最新型の設備が出来、節水節電できるようになります。
そこでリフォームが必要となるわけです。
マンションの場合は、月々修繕費としてリフォームのためのお金を積み立てて行きますが、一軒家の場合は自分で貯めるしかありません。
そんなときでした、雨漏りです。。。さすがにリフォームしないとまずいと思いましたが、
毎月の住宅ローンの支払いでいっぱいだった我が家にリフォームするお金なんてありませんでした。
なんとか格安でリフォームする事ができればリフォームが出来るお金はあったのでインターネットで色々な業者を調べていると
住宅ローンを借り換えることで0円でリフォームが出来るかもしれないとの文字を見つけました!
半信半疑でその業者に問合せしたところ、本当に可能との話でしたでしたので、私も即申込みしてみました。

その結果。。。本当に住宅ローンを借り換えた結果金利が下がり、リフォームしたのに月々の支払いが減ると言った
0円リフォームができました。
用意していたお金はどこか他に古くなった場所をリフォームする為に貯金しようと思います。

<広告>
ショッピングカート設置SEO童話集主婦の在宅ワークseoリンク無料相互リンクページランク別相互リンク集FXシストレ比較じゃんけん必勝法貯蓄サイドビジネス電子マネーJALカード内職 アルバイト


ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank